水槽小屋

過去のレイアウト
このページは以前のレイアウトの紹介です。

テラリウム

これは以前にやっていたテラリウムです。テラリウムとは言っても家に虫かごがあったのでやってみましたという感じです。 とてもテラリウムと呼ぶには恥ずかしい代物です。
2005/10/12

過去の写真14

60×30×36での最後のレイアウトです。
このレイアウトは結構長かったので入れ替えるときにライブロックを出したりしていたら、水流のほとんど当たらないところには汚れがたまっていました。 2005/9/26

過去の写真13

ライブロックを追加する前の写真です。
これ以上ライブロックは入らないなーと思っていたのですが、購入してしまったためこちらに乗せる事になりました。2005/6/28

過去の写真12

昨日までの淡水水槽です。
流木を下に敷き詰めまくっていたため水が黄ばんでいる・・・
この写真は真正面から撮っているので流木が敷き詰めてあるように見えますが、ちょっと上から見えると結構隙間がありました。
2005/6/9

過去の写真12

今日までの海水水槽です。
このレイアウトは海水を始めてから一番長く続いていたレイアウトです。2005/5/20

過去の写真11

ちょっと前までの淡水魚水槽の全体図です。
水草は魚たちにすぐに荒らされていたので種類は少なめに丈夫なものを選んでいるつもりでした。
2005/4/17


つい昨日までのレイアウトです。
2005/1/11

これは海水を初めて2,3ヶ月の頃の写真です。
まだレイアウトに試行錯誤していてとりあえず真ん中の辺に全部集めてみた感じです。


買ってきたばかりの頃のスポテッド・ガー。
確か一匹1500円くらいで購入しました。
最初はタバコ一本ちょっと太いくらいの感じだったのに今ではきゅうりのようです。


900も最初の頃は水草も豊富に入れていたのですが写真のエンゼルフィッシュたちがいなくなって肉食系中心になっていくほどに水草が減っていきました。

エンゼルフィッシュ
90CMの水槽を立ち上げてすぐに購入した魚の中のひとつです

90CM水槽の初期です。
このときはまだ水作り中で魚は入っていません。

レッドチェリーシュリンプ
ネオンテトラなどを購入して何度か熱帯魚屋に通っているうちに目に入るようになってきたのがエビでした。
最初はエビの存在すら気づかなかったのですが一目見たらだんだんほしくなって購入していました。
本当はクリスタルレッドシュリンプがほしいと思ったのですが値段の安さでこちらに妥協してしまいました。

こちらも初めて買った種類の2匹ネオンテトラとラミノーズテトラです。
最初はネオンテトラをたくさん飼って群れをなす様にしたいと思って始めたのですが考えていたよりも遥かに多くの数を入れないと水槽が埋まらないことに20匹買ってきてから気づきました。 60CMの標準の水槽なら100匹入れてもいいと思います。

これは私が初めて買った魚の一つで確かネオンドワーフという名前だった気がします。
この魚は今はもう☆になってしまいましたが2,3年くらい生存していました。

過去の写真1

この写真は数年前に私が熱帯魚を飼い始めたばかりの頃の写真です。
この頃は蛍光灯を1日2〜3時間くらいしかつけておらず水草のことなども全く分かっていなかった為すぐに水草が枯れていっていました。
後に店の人に聞き1日8時間くらいは付けといた方が良いと言われようやく水草育成も軌道に乗り始めました。

▲このページのトップへ▲

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー