水槽小屋

汽水
このページは汽水生物(ミドリフグ)の紹介です。
初めて御覧になる方は下のほうから見て頂くと良いと思います。
マッドスキッパー
◆基本情報
水槽サイズ【30CM×18CM×20CM】 濾過【水中用小型ろ過】ライト【20W蛍光灯】
水換え【2週間に1度半分の交換】 えさ【クリル、生餌(エビ)等】
水槽を変更 2005/9/20NEW
ミドリフグ7

マッドスキッパーが全滅してしまったので今までマッドスキッパーを入れていた水槽に移行しました。
今まで30×30×40の水槽に入れていたのでちょっと狭くなりましたが2匹なのでこちらに移ってもらいました。
状態は相変わらず元気でクリルを毎日良く食べています。
クリルばかりだとバランスが悪いかなーと思い、時々他のえさも入れてみるのですがクリル以外だと生餌しか見向きもしません。

レイアウトちょっと変更 2005/8/22
ミドリフグ6

かざりサンゴを下に敷き詰めてみました
今日変更したのですがミドリフグが結構隙間に入り込んでしまい餌をあげてないときはどこにいるのかよく分かりません。
しばらく様子を見てこんな感じが続くようならサンゴを出そうかなーとすでに思っております。
出て来ないと何を飼ってるか分かりませんしね・・・

このレイアウトにも慣れてくれたのか隠れなくなりました。2005/8/31

太ってきた・・・ 2005/7/5
ミドリフグ5

最近下っ腹が出てきています。
2匹ともなぜか下っ腹が出ているような感じです。
餌のあげすぎだろうか??クリルをあげたらあげただけ食べるので調子に乗ってあげすぎたのかもしれません。

1匹☆になってしまいました・・・ 2005/6/13
ミドリフグ4

先日一匹☆になってしまいました。やはり汽水のバランスが難しいのか・・・

ちょっと見やすい写真がとれたので乗せてみます。

人口水草アンブリア追加しました。 2005/6/6
ミドリフグ3

ミドリフグと混泳出来る魚を探しに言ったのですが、なかなか気に入ったのがいなかったので人口水草(アンブリア)を入れてみました。

ミドリフグ始めました。 2005/6/5
ミドリフグ1 ミドリフグ2
◆ミドリフグ

先日ここでも時々出てくる、友人K君が新しい水槽を購入したため、使わなくなった水槽を頂きました。
そこで今回はミドリフグに挑戦してみる事に致しました。
熱帯魚を始めたばかりの数年前に、見た目が気に入って一度買ったのですがすぐに☆にしてしまいました。
と言うのも、その頃はまだ汽水と言う言葉すら知らずに[淡水ふぐ]と店で書いてあるのを発見し、店員に「これは普通に淡水で飼育出来るんですか?」と聞いたところ「出来ます」と言われました・・・
今にして思えばできるはずもない・・・
なので今回は一応購入したのは2回目と言う事になります。
そして水をあらかじめ作ってから熱帯魚屋で3匹購入して来ました。
小さいの2匹、大きいの1匹と言う感じで買ってきたのですが、水槽に入れてから数時間で大きいのがちょっと体調が悪そうです・・・
とりあえず末永く見守っていこうと思います。

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー