水槽小屋 独り言 2006年2月
水槽小屋

管理人の独り言
このページでは私が思ったことや感じたことなどを書いているページです。

2006年2月26日 日曜日
海草。

本日たぶん初めて海草を購入してきました。

いつもの店に夜の8時くらいに行き、水槽を見てみるとあまり見たことのない海草が置いてありました。

店の店員が言うには入ってきたばかりで、めったに入荷しないので結構レアですよ。との事でした。

この時点で購入することはほぼ決まりましたw



「スギノホ」と言う名前らしく先のほうが丸く開くみたいな感じになるそうです。

店にはいくつか開いてるのがあって見た目も気に入りました。

どんな感じで水槽に入れれば良いのかとか、魚がつっつきませんかなどといくつか聞いて、値段を聞いてみました。

5800円。

結構高い・・・

でもレア物だからな、と自分に言い聞かせ購入してきましたw

ちなみに今日も1万円近く使ってしまいました。

先週もタコアシなどを購入し1万円は使いました。まだUPしてませんが・・・

最近使いすぎなのでそろそろ控えたいなと思う今日この頃です。

2006年2月13日 月曜日
予想以上に・・・

でかいんです。でかくなりすぎなんです。ロングテンタクルアネモネが。
この種類は膨らむとある程度大きくなることは知ってはいたのですが、それが最近予想をはるかに上回っています。
想定の範囲外です・・・

購入するときに店で見たときもそれなりに膨らんでいたので、まあこのくらいなんだろうと思っていたのですが、かなり考えが甘かったです。

今私の水槽では店で見たときの大げさに言えば倍くらいまで膨らんでいます。

60cm水槽の1/3くらいの広がりを見せているので10cmはある勢いです。

それとどうせ最初は動き回るだろうと思っていたので、水槽の中に適当にほおり込んでおいたらくきの部分みたいなところが完全にライブロックにはさまっています。


まだしばらくは様子を見ておきたいと思いますがこれ以上大きくなり、ほかの生き物に何か悪影響が出るようなら店に引き取ってもらわにゃならんかなーともちらっと思ったりしています。
まー大丈夫だとは思うのですが。


それと話は変わりますが先日購入してきたパープルパロットがすでに☆になってしまいました・・・


2006年2月11日 土曜日
ししおどし

先日以前のテラリウムを片付けながら次回の構想をぼんやりと考えていました。

そしてある一つのことが頭に浮かびました。

ししおどし。

皆さんご存知ですか?ししおどし。

とりあえず家の裏の竹やぶから取ってきた竹で試作品を作ってみました。

と言っても水槽に入るくらいの大きさのものを作ろうと思うと、竹の大きさもだいぶ小さなものになります。

最初はすぐに見つかるだろうとかなり甘く考えていたのですが、なかなか思っているサイズの竹が見つからずに結構探し回りました。

30分近く捜し歩きようやく一本ちょうどよさそうなのを発見して持ち帰りました。

予備としてもうちょっと本当は持って行きたかったのですが、それ以上探すのが面倒だったので一竹入魂で行こうとその一本に賭けることにしました。


そしてここからが本番です。
本当ならば全部バランスなどをみて作るのが良いのでしょうが、基本的に適当な性格の私はすべてフィーリングで作ることにしました。

まずは上下する部分の竹をきり、そのままその土台になる部分を作りました。もちろん全てフィーリングで切りましたw

次に水が常時流れてくる部分を作り、いざ水槽に仮置きしてチューブを通し水を流してみました。


以外にも最初から結構ちゃんと動きました!
カコーンという音を期待していたのですが、竹が軽すぎるためかさすがに音はほとんどしませんでした・・・

水の量さえ調整できれば結構それなりになる感じがします。

ただこれにあうレイアウトを考えるとなるとまだまだ先は長そうです・・・

と言うかこれを使った水槽を最後まで作るかすら微妙です・・・

▲このページのトップへ▲

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー